キングダム初読とグイン・サーガ

  23, 2017 14:53
会社の同僚(複数)が、キングダムという漫画をすんごい推薦するのです。
うち一人から1、2巻を渡されて、とうとう読む機会が到来!ってなりました。

会社同僚の複数が薦めるポイントって一体なんなんだろう?と、
事前に、先入観にならない程度にオススメポイントを聞いたところ

男性1:最高のエンターテイメント
男性2:人間の成長物語(熱い)
女性1:もうほんとにすごい面白いですから!!
女性2:うーんうーん・・・山の民が好きです!

でした。男性と女性のコメントの違いがなかなか興味深い。
ちなみにもう一人男性の友人に聞いたら「これが将軍の見る景色」だそうです。

で、2巻まで読んだ話の感想は、
ネタバレになるかもなので後ほど展開対応にするとして。。

読み終えてしばらく余韻に浸る中、ひらめいたことがあります。
キングダムの若王は、グイン・サーガ(故 栗本薫著でSF日本版三国志と私は思っている)
のナリス様っぽい!!!

▼天野喜孝さん表紙時代のナリス様
グイン・サーガ愛の嵐表紙 

私はナリス信者だったので(もうグイン・サーガ読んでないが)
どうもこの若い王様が気になっているようだ。

キングダム全巻読んだ方と、グイン・サーガ読んだことある方に意見を請いたい。
そして、キングダムの続編読むかどうか検討しようと思ってます。。。

 ●アニメ版グイン・サーガのキャラページ→リンク


だらだら書いてます。笑


1)絵柄について
勧める友人全員が声を揃えて
「絵柄の趣味が合う合わないだけで判断するのは勿体無い」
とおっしゃる漫画って一体。。。って思いながら。笑
想像した以上の、、、なんだこれは。デフォルメ感?ですか?
漂さま(さま付けの理由は後述)の目の大きさきになる。。。
とか思ったのは1巻序盤まででした。はい。みなさんおっしゃる通り。

2)主クラスの人物像について
2巻までしか読んでないので、信と政の二人くらいとしか会えてないが
(他は雑魚、というわけではないがストーリーの最後まで生き残ってそうという意味で)
なるほどなるほど〜〜〜!!
若王の政がすごいこれ王としての器とかカリスマとか持ってるのを
じわじわ発揮しだすのだと見ました!違うかなー

で、これでグイン・サーガのナリス様を思い出したのです。
心技体ともリーダーの器、だが王には王だけに与えられた苦悩と試練がある。
ナリス様それで大変だったものね(そして道半ばで亡くなられてしまった・・・・号泣)
っていうストーリーがこの先、キングダムの若王に展開するんだろうか。

※余談:私のナリス様への思い入れは結構強かったのに加えて、
作者の栗本薫さんが亡くなられてしまったので、グイン・サーガは途中で読むのをやめています。

3)サブクラス人物像
漂さまのかっこよさ反則レベル。
って時点で、ああこの漫画の魅力のひとつが、
たくさんの個性的な登場人物である、
というのも感じられました。
(しかしアニメ紹介サイトの人物相関図を見て「うわー」ってなってしまったw
グイン・サーガもこれ以上の相関図と人物登場あったよなぁ・・・遠い目)

4)とにかく泣けるというのは私に大切な要素
感情を素直に出せる時間ってのはとても大切なもので、
まぁ日々漫画じゃなくても泣いている私ですが、
漂さまが討って出るシーンは2回読んで2回泣きましたわ・・・かっこよすぎ・・・!

5)総論 というほど読んでないって!
時間があったら続きを読もうと思う反面、
ここまで読んでこの先どうしようかなと迷っているのは、
妙ちきりんなハイパー能力戦闘系のシーンが全体ボリュームとして多い内容だとしたら、
ちょっと食傷になりそうだな、ってところかな。
どっちかというと戦闘シーンバシバシだとちょっとなぁ。(要らないというわけではなく必要)
パーセンテージの問題です。

私は意外と男性受けしそうと一般的に言われている小説の類
(亡国のイージスとか、多分虐殺器官とかも女性向けよりは男性向けに思う)
が好きなところもあるが、やっぱり残虐シーンがひたすら続くのは苦手。。。
そういう本2冊くらい読んで見て(名前忘れた、天童さんのほんかな、、、違うか、、)
うーんこれってなんだかなと思った記憶ある。

グイン・サーガもかなりのボリュームでエグい描写があることは否めないが、
あれこそ人間関係のドロンドロンとSFと戦闘系とうまくコンビされてて面白かったんだよな。
長すぎる、という点はまぁ、置いておいて(^^;
※叙情的描写になると途端に間延びするところは確かにあって、読んでて長いなと感じたが・・

ってことで色々書いたが、これ以上残虐シーン・戦闘のみシーンの割合が増えなければ、
続きを読みたい、ということかと今んとこそういうことにしておこう。

積ん読が後3冊くらいあるので、それを読んでからかな。。。><

関連記事

0 Comments

Post a comment

What's New