FC2ブログ

自分が大好きな自分をディソシエイト(俯瞰)して観ること

0 Comments
Ligea(リギア)
朝から絶好調です!昨日のヘロヘロ感はぶっ飛びました。笑

昨晩、結構掘り下げて内省もしたし、その結果かなり割切り感が出て来ました。
(内省し尽くして飽きるパターン。割とこのケースは結果的に良いのです)

加えて今朝、NLP同期受講生に予期せず昨晩内省したようなことを指摘されまして。
(リギアさんはもっとやれるのにやってないと言われた・・・・苦笑 誰かにも同じようなこと言われたな)

ってことで

私は今「とんでもなく」自分に負荷をかけて
前に進むタイミングにいるんだなあ・・・


って啓示を受けたことにしました。
「啓示」なんていうと胡散臭いので、確信とか諦観とかなんでもいいんですがそんな感じです。


で、朝からそんなんだったので、なんだか会社でも視座の高い自分でいた自覚があります。
(自画自賛かもしれないが事業本部長に褒められた気がしたような気がしたので書いておく!)

隣部署の同僚と何人か雑談してみたりしながら、私言ってることやってることどれもなかなかに結構かっこいい大人だよな!(感謝されたから!)
って自画自讃(かも)の連勝記録。笑
※「かっこいい大人」について書いたブログはこちら ➡︎ http://ligea.blog107.fc2.com/blog-entry-4541.html


自画自賛だけだと、只の自己満足の麻痺感覚になってしまうので、振り返りをします。


自分大好きなのは昔からのリギアさんですが、
そんな自分を客観的に観る(ディソシエイトする)ことをNLP学び始めて頻繁にやるようになりました。

斜め右上から真後ろからの私自身の視線を感じたり、
私自身が幽体離脱して私を上空から観察する、ということも割と昔からやって来たことではありますが、
ここ最近でその頻度が上がった気がします。

って書いてて思ったけど、私が私のことをこのブログでたまに
「リギアさん」と第三者的な登場人物にするあたりも、その一環なのかもしれないですね。

自画自賛からもう一方で進んで、
「自画自賛と他からの称賛」がある状態、を目指しています。
自分の「出来た!」っていう評価軸と、他人からの「出来てるね!すごいね!」って言われる評価軸を、
どこまですり合わせられるか、歩み寄ってもっとも互いに良い状態を同意できるか、って検証をすることで、
単なる自画自賛に終わらない「他からの称賛=価値・結果」を伴うものになると思います。

でね、私は昔はもっと自己満足だらけの人だったんですよ。というか自己満足だけ、と言っても過言じゃないかも。
今ももちろん自己満足いっぱい持ってるけど。笑

昔は自己満足だけでも十分に、それなりの一定の人に喜んでもらえていたと思います。
器用に立ち振舞えるから便利に使ってもらえる、意味において、
私という人間はとても評価されやすいスキルやパフォーマンスを出すことが出来ます。
これはとてもディソシエイトした私自身の分析結果です。


それが徐々に大人になって、今は、「自己満足だけ」では自分が成したい宇宙にはたどり着かないなぁって思って、
(宇宙=私の到達する最後の場所のこと、死んだ後に魂が残る場所のイメージです)
じゃぁ何が足りないかって、自分の力を正当に(自己からも他己からも)評価し活用する場を設けること、
そこでやりたいことを発揮する事かなって、ここんとこすごく思うわけです。

・・・って書いてると、そんなの至極もっともで何でそんな事今更気付くんだ遅いだろうって思われるかもですが^^;

うーん、頭では分かっていたんだけど、腑に落ちないなぁって思ってたんだろうな。
だからある程度はそれっぽいことも出来たと思うし、ボロが出ないラッキーな場面ではそれなりに結果も出たんでしょう。
でもそれっていつもそうじゃないし、ここ何年も私が停滞感を覚えたりするときっていうのは、自己満足と他者評価のハザマで葛藤していたからだと思います。


ダラダラ書きましたが

結構今やるべきことがクリアなので、相当スッキリしております(^^)

なんていうか、お父さんが夜3秒で寝て、朝4時に目覚めていた感覚がちょっと分かるかも。
1日を生き切るというのがどういうことなのか。
私が明日目覚められないとして、今日という時間を最大限に使い切って私ができること、私にしか出来ないことをやれたのか?ってことを常に考えれば自然と、とんでもなくやり抜く覚悟を持つというのは必然だから。

私にしか出来ないことって、壮大なものじゃなくていいのだと。

私は受講生にそう諭しながら、一方で自分は一体何をどんな壮大なものに怯えているのだ?

って考えると、自分ちっちゃいなぁwww と笑い飛ばせるくらいに、私は大したこともないけど大したものでもあるのだと。

一方進んだ感あるかも。

明日、ボスに聞いてもらおう。楽しみだ!!
関連記事
Ligea(リギア)
Posted byLigea(リギア)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply